インターン制度

【インターン生体験談】ベンチャー企業のリアル。

【インターン生体験談】ベンチャー企業のリアル。のアイキャッチ

グランネットはwebマーケティングの会社で、SEO対策を主に行っています。エレベータで8階まで上がり、中へ入ると目の前に応接室と内線がおいてあり、とてもシンプルです。さらに奥へ行くと社員の方々の仕事場があります。仕事場はとても静かで作業のしやすいスペースだと感じました。またオフィスは部署ごとに別れはしていましたが、ワンフロアだったので風通しが良く、報告や相談がすぐに行える様になっていました。

 

SEOとは?

最初にGOuniteで仕事内容を伺ったとき、「SEOってどんな仕事なのだろうか?」と思いました。SEOとは、googleなどの検索エンジンで検索が行われた際に、自分のwebサイトの検索順位をあげることで、アクセス数を上昇させる手法の総称です。CMや広告と比べて費用も低く抑えることができ、また質の高いユーザーを自身のサイトに誘導することができます。またwebマーケティングの手法には、他にMEOやリスティング広告など様々な種類があります。MEOは、ユーザーを自身のwebサイトに誘導するのではなく、googleマップに誘導しお店の所在地や営業時間などを表示してくれます。リスティング広告はgoogleの検索結果に広告を表示させることができる機能です。最初はどれも聞いたことがないのでとても難しいのではないだろうか、と思いましたが、内容を聞くとすべて身近にある物でした。

 

 

SEOの業務体験

1日目はとても緊張しながらインターンに向かっていました。オフィスの入り口をくぐる時はさらに緊張しました。内線を使うとすぐに池田さんがこちらにすぐに来てくれます。1日目は池田さんからグランネットの業務内容やSEOについての説明です。2日目からは実際にSEOはどのようにして行うのかを体験しました。まずはロングテールSEOです。ここからは中条さんに教えてもらいながら体験をしました。どのキーワードで対策をするかを考えます。最初にメインのキーワードを設定し、ツールを使って関連があるキーワードを出し、その中から良さそうなキーワードを見つけます。良さそうなキーワードを見つけたら、中条さんにキーワードを送って別のツールを使ってもらい今そのキーワードで検索をすると何位になるかを出すことができるのですが、100位圏外になることが多くキーワードの選定の難しさを感じました。次の日はMEO対策を行いました。最初に自分のお気に入りのお店を数個選んで対策をしようと思ったのですが、どのお店も対策を行っていてさすが人気店だなと感心してしまいました笑。また中条さんが、MEOはまだ対策が多く行われていない分野であることと、CMと比べて費用もかからないし、しかも見せる地域もある程度選べるということを教えてもらいました。

また別の日はリスティング広告を出してみました。まずはSEOと同じように、どのキーワードで検索されたときに広告を表示したいかを考えるのですが、キーワードはいろいろな人に見てもらえるようなものにして、広告文でクリックする人を絞れるような広告が良いということを教えてもらいました。広告文は文字数が40文字と決められていて、短い文章の中でいかに伝えたいことを伝えることができるか 、クリックをしたくなるよな魅力的な文章を書くことができるか、といった事を考えながら書く必要があります。また別の日は、営業のエース吉田さんの相手企業とのやりとりの録音を聞かせていただき、どのように営業を行っているのかを見学しました。電話の相手の方はSEOについてあまり詳しくない方でしたが、吉田さんのトークは相手に伝わりやすい様に専門用語を使わずに簡単に説明していてとてもわかりやすいなと感じました。さらに相手の事情や要求をきれいに汲み取りさらに相手に合った提案を瞬時に行っていて流石エースだなと思いました。

 

 

プレゼンテーション

7~8日目はグランネットさんに向けてのプレゼンテーションを行いました。お題はグランネットの求人ページを宣伝する事でした。いままでやったことの延長線なのですぐにどんな風に広告をすれば良いのか思い浮かぶだろうと思って最初は取り組み始めたのですが、いざやってみるとなかなか提案資料や文章が思い浮かびませんでした。いくつかアドバイスをもらい、なんとか発表用の資料を完成させることができました。人前で発表をする事をほとんどしたことがなかったので、とても緊張して何度かしゃべる内容を忘れてしまったことが心残りです。発表後はフィードバックをいただき、どのような相手を想像してプレゼンをしているかが分かりづらい 専門用語が多いため相手の頭に入らないのではないか?と言われ、振り返ってみるとまさにその通りで的確なフィードバックをもらう事ができました。これからの発表では今回もらったフィードバックを生かす事で今以上のプレゼンを作って行きたいと思います。

 

 

最後に

今までゼミのメンバーに対して発表することは何度かありましたが、年上でしかも社会人の方々に対してプレゼンを行う機会は学生の間だと普通はないと思います。しかしGouniteでは、実際に職業を体験できることはもちろんですが、さらにベンチャー企業のリアルも体感できます。こんな機会は滅多にないはずです。最後に池田さん、中条さん、グランネットの皆さん、貴重な体験の機会をいただき本当にありがとうございました。

(福浦健太)

あわせて読みたい